2018年4月23日
中小企業庁、活躍する中小企業等300社選定

中小企業庁は、「はばたく中小企業・小規模事業者300社」を選定したと発表した。生産性向上や需要獲得といった分野で優れた取り組みを行う中小企業を選定。はくばく(山梨県中央市)、種商(佐賀県鳥栖市)、熊本製粉(熊本県熊本市)などが
選ばれた。

300事業者を収録した冊子をあわせて公表した。はくばくでは、有機原料に特化した乾麺を豪州で製造。豪州の日本麺市場で最大のシェアといい、「ほぼ全ての大手スーパーの棚を確保している数少ない日本企業の一つ」であるとしている。

種商については、ハラル認証を取得していることのほか、「高い技術力で健康食品市場に合った新たな高栄養食品を生み出している」としている。熊本製粉に関しては、米国でグルテンフリー認証を取得していることを紹介している。




詳しくは健康産業新聞第1642号(2018.4.18)で
健康産業新聞の定期購読申込はこちら

来場事前登録はこちら
出展資料請求はこちら
ご存知でしたか?助成金を活用した展示会出展について
出展社専用ページへ
同時開催展
原料調達・OEM検討も同会場で行うことができます。
Food Design Expo
ページトップへ戻る