2017年12月25日
ジャパニーズスーパーフード2018年上半期トレンド予測

日本スーパーフード協会は、2018年上半期のトレンドを予測した「ジャパニーズスーパーフードランキングTOP10」発表した。第1 位の『ITはなびらたけ』は、女性ホルモンを活性化するサイレントエストロゲンを多く含むはなびらたけの品種という。女性ホルモンの良い部分だけを活性化し、悪い細胞を育てるのは0 パーセントというエビデンスをもつ。このほか、第6 位に必須アミノ酸9 種類をすべて含む『かす床、かす漬け』。第7 位にダイエットで注目されるクロロゲン酸を含有する『むらさきいも』、第9 位に、味の癖がなく様々な料理にあう『アカモク』がランクインしている。




詳しくは健康産業新聞第1632号(2017.12.20)で
健康産業新聞の定期購読申込はこちら

出展資料請求はこちら
ご存知でしたか?助成金を活用した展示会出展について
出展社専用ページへ
同時開催展
原料調達・OEM検討も同会場で行うことができます。
Food Design Expo
ページトップへ戻る