2016年6月7日
【水素】アデランスなど大手企業相次ぎ参入

■市場の健全化に期待

次世代の抗酸化素材として話題の“水素”。ここにきて伊藤園の水素水、ディーエイチシーの水素サプリメント、アデランスの水素水生成器――など、大手企業による水素商材の上市が相次いでいる。消費者の水素の健康・美容効果に対する認知度、水素商材に対する関心も高まる中、大手企業の相次ぐ参入は、市場のさらなる拡大と同時に、玉石混交の市場環境の下、商材の性能・品質面の向上にも寄与すると期待される。



伊藤園は4 月11日、独自の水素封入方式で「水素」を溶け込ませたボトル缶入りの水素水『水素水H 2 』(410mL・税別185円)を上市。全国のコンビニエンスストアやドラッグストアでの販売を開始した。同社は2008年に水素水の販売に参入した業界でも老舗企業の1 社。現在はボトル缶入りの『還元性水素水』(310mL)とアルミパウチ入りの『高濃度水素水』(200mL)も自社のオンラインショップで販売している。水素商材の取扱店舗が増える中、長年の販売実績を生かし、店販ルートに新製品を投入した。

またディーエイチシーは5 月12日、高濃度の水素を発生する水素吸蔵シリカをカプセルに詰めたサプリメント『スーパーエイチツー』(190mg×90粒・税別2,700円)を発売。5 時間の長時間水素発生により、摂取後に体内で水素の働きが期待できる点、酸化還元電位-650mVと優れた還元力を特長とする。

水素原料メーカー各社の話では、通販やOTCメーカー向けの引き合いが増えているとはいえ、今のところ水素サプリメントのヒット商品はまだ少ない。それだけに、同社の動向には多くの企業が注目している。5 月15日には、毛髪業大手のアデランスも水素水生成器2 アイテムを上市し、水素商材市場に参入した。『ビューステージチャージプレミアム』(税別6 万円)は、市販の500mLペットボトル水をセットして約5 分で水素水を生成できるアイテム。270gの軽量でかつ充電式のため、持ち運びもできる点が特長だ。『ビューステージスパプレミアム』(税別7 万5,000円)は、浴槽に沈めてスイッチを入れるだけで、約15分で水素風呂が作れるアイテム。同社では、先端美容でトータルビューティーを提案する「ビューステージ」ブランドを展開。今回の水素水生成器は、同ブランドの第2 弾商品となる。

この他にも、2 月には音楽業界大手のエイベックスが、美容商品を扱うサイト「avex beauty method」で、アルミ缶入りのケイ素配合水素水『ハイドロプレミアム』(240mL・税別259円)を発売。3 月にはファンケルが銀座スクエアにて、水素発生器を導入し、水素吸入サービスを開始した。

これら大手企業の相次ぐ参入により、水素商材市場のさらなる拡大に期待が高まる一方、競争激化に伴う淘汰を懸念する企業も。とはいえ、ブームを背景とした玉石混交の市場において、大手企業の参入は関連商材の性能・品質面の向上など、市場の健全な発展に寄与する点で、むしろ歓迎との見方が多い。


健康産業新聞第1597号(2016.6.1)より一部抜粋
健康産業新聞の定期購読資料のご請求(無料)はこちら

出展資料請求はこちら
ご存知でしたか?助成金を活用した展示会出展について
出展社専用ページへ
同時開催展
Food Produce Japan
ページトップへ戻る