2015年5月21日
ファンケル、アイケアなどで機能性表示食品届出

(株)ファンケルヘルスサイエンスは、1 日よりスタートした機能性表示食品制度にアイケア訴求のサプリメントなど2 品を届け出た。商品は、『えんきん』と『健脂サポート』の2 品。いずれもサプリメント形状。

『えんきん』は、関与成分を「ルテイン」「アスタキサンチン」「シアジニン- 3 -グルコシド」「DHA」の4 成分とし、届出表示を「本品にはルテイン・アスタキサンチン・シアジニン- 3-グルコシド・DHAが含まれるので、手元のピント調整機能を助け、目のかすみや目の使用による肩・首筋のこりを和らげます」とした。

一方、『健脂サポート』は、関与成分を「モノグルコシルヘスペリジン」とし、届出表示は「本品にはモノグルコシルヘスペリジンが含まれます。モノグルコシルヘスペリジンは血中の正常な中性脂肪値の維持に役立つことが報告されています」と記述。発売予定は6 月を目指す。


同社では、届け出の準備が整った製品から順次追加していくといい、今後も機能性表示食品のラインアップを増やしていく予定。




健康産業新聞1570号(2015.4.15)より一部抜粋
健康産業新聞の定期購読資料のご請求(無料)はこちら

出展資料請求はこちら
ご存知でしたか?助成金を活用した展示会出展について
出展社専用ページへ
同時開催展
Food Produce Japan
ページトップへ戻る