2015年5月20日
キユーピー、自社商品で機能性表示届け出 原料販売ではSR支援も

キユーピー(株)は1 日、自社ヒアルロン酸を配合したリニューアル品『ヒアロモイスチャー240』を機能性表示食品として届け出た。関与成分はヒアルロン酸、届出表示を「肌の水分保持に役立ち、乾燥を緩和する」とした。トクホでも美容訴求の商品は存在しないことから、美容訴求の機能性表示1 号になる可能性も。
同社では、今月中旬頃に価格帯を抑えた新商品での届け出も1 品追加する予定。担当者によると「ヒアルロン酸の価値向上につなげたい」としており、消費者への認知拡大を目指す。さらに「ヒアルロン酸原料販売チームでは、今回の自社商品でのSR実績を踏まえ、企業へのSR支援サポートも積極的に実施していく」としている。




健康産業新聞1570号(2015.4.15)より一部抜粋
健康産業新聞の定期購読資料のご請求(無料)はこちら

出展資料請求はこちら
ご存知でしたか?助成金を活用した展示会出展について
出展社専用ページへ
同時開催展
Food Produce Japan
ページトップへ戻る