2014年8月29日
加齢を感じる項目は?白髪、体型の変化、ニオイが上位に

【白髪、体型の変化、ニオイが上位に!】


自分自身の加齢を感じる項目として、男女ともに白髪、体型の変化、ニオイが上位であることが、資生堂の調査で分かった。
調査は20~50代のビジネスパーソン2,400人を対象にインターネット調査を行ったもの。「自分の加齢を感じる項目」についての質問では、男性では「白髪」が43.7%と最も高く、次いで「ニオイ」が37.4%、「体型の変化」が34.1%だった。


女性では「肌の老化」が65.9%、「白髪」が56.5%、「体型の変化」が51.7%、「ニオイ」が35.6%。白髪、体型の変化、ニオイは、男女ともに加齢を感じやすい項目であることが分かった。


一方、加齢対策をしている項目では、男性は「ニオイ」が29.6%で最も高く、ほかの項目に比べてエイジングケアの意識が高いことが分かった。女性では「肌の老化」がトップだった。




健康産業新聞1542号(2014.8.20)より一部抜粋
健康産業新聞の定期購読資料のご請求(無料)はこちら

出展資料請求はこちら
ご存知でしたか?助成金を活用した展示会出展について
出展社専用ページへ
同時開催展
Food Produce Japan
ページトップへ戻る