2014年7月24日
「身体の部位」表示可能に 食品機能性表示

身体の特定部位に言及した表現は「可能」--

18日開かれた「食品の新たな機能性表示制度に関する検討会」(座長=住友病院院長、松澤佑次氏)は、
新制度における安全性・有効性・国の関与のあり方を示す報告書案を大筋で了承した。
具体的な例示はないものの、身体の部位表示を可能とすることを明示。
この日の指摘を踏まえて案の修正を行い、パブリックコメントを実施する。
消費者庁は食品表示法に基づく食品表示基準の立案、関連ガイドラインの策定作業等に入る。

新制度実施は来春から。



(お知らせ)
健康産業新聞では、機能性表示制度に関するアンケートを行っております。
こちらよりご協力いただけると幸いです。【回答時間目安:15秒】



※2014年7月18日発行 健康産業新聞速報 号外 より一部抜粋
健康産業新聞の定期購読資料のご請求(無料)はこちら

出展資料請求はこちら
ご存知でしたか?助成金を活用した展示会出展について
出展社専用ページへ
同時開催展
Food Produce Japan
ページトップへ戻る