2014年6月23日
(健康産業新聞調査)2014年下期 [健康食品]予想人気素材ランキング

※健康産業新聞編集部が健康食品の受託加工・製造企業200社以上(有効回答80社)を対象に実施
※最下部にランキング表記載


2014年下半期の人気受注素材について予想してもらったところ、コラーゲン、プラセンタ、植物発酵エキス(酵素)が1~ 3 位。上半期の受注実績と同様の結果となった。4 位は青汁素材。先般、輸入青汁原料の放射線照射問題なども起こったが、影響を危ぶむ声とさらなる伸長を期待する声に分かれた。ショウガは前年同期の7 位から5 位にランクアップ。血流改善・冷えの予防などで知名度のある素材であることから、来るシーズンを見越した結果となったようだ。同じく5 位にはグルコサミンが入った。定番のウコンや注目のオメガ3 系、乳酸菌といった機能性素材も中位につけている。




健康産業新聞1533号(2014.6.11)より一部抜粋



※複数回答

出展資料請求はこちら
ご存知でしたか?助成金を活用した展示会出展について
出展社専用ページへ
同時開催展
Food Produce Japan
ページトップへ戻る