2019年7月31日
米CRN、サプリ規制で意見提出

 米国栄養評議会(CRN)は7月15日、FDAが2月に発表したサプリメントの規制強化計画に関するパブリックコメントを提出した。

 CRNでは、FDAが2016年に公表したNDIs(新規ダイエタリーサプリメント成分)における指針案では、合成植物性成分を合法的な栄養補助食品の原料としてみなさないだろうとしているが、DSHEA(栄養補助食品健康教育法)では、原料が自然か合成由来成分かは明確にされていない点を指摘。ある原料成分が植物成分と化学的に同等であるならば、それは同様に栄養補助食品の原料と考えられるべきとした。

 さらに、長年業界を悩ますNDIsの問題解決に向けて、DSHEA以前とみなされるもの、NDI通知を必要としないもの、すでに普及している原料のため免除されるものなど、3カテゴリーに分類するための公開リスト作成を求めた。




詳しくは健康産業速報第2348号(2019.7.19)で
健康産業速報の定期購読申込はこちら

出展資料請求はこちら
ご存知でしたか?助成金を活用した展示会出展について
同時開催展
原料調達・OEM検討も同会場で行うことができます。
Food Design Expo
PR
第10回中国国際健康食品展示会 アジアの自然・栄養健康食品展2019
IHE China
ページトップへ戻る