2019年6月19日
厚労省、食薬区分で関連通知 「食衛法上の扱い」改正

 厚生労働省は6月4日、食薬区分で「非医薬品」と判断された成分の食品衛生法上の取り扱いを示す通知を一部改正したことを公表した。改正通知は5月31日付で都道府県に送付された。

 3月22日に、監視指導・麻薬対策課が食薬区分を改正。これを受けて食品基準審査課が、新たに「非医薬品リスト」に加わった成分のうち、3‐アミノプロパン酸(β‐アラニン)と2‐フコシルラクトースの2成分について、食品衛生法上の取り扱いを示した。

 食品添加物に該当する可能性が考えられるため、輸入・販売・製造等を行おうとする事業者がいる場合、使用目的や食経験等の資料を食品基準審査課添加物係に提出し、「食品添加物に該当するか否かの判断を受けるよう指導を行う必要がある」としている。




詳しくは健康産業速報第2336号(2019.6.7)で
健康産業速報の定期購読申込はこちら

出展資料請求はこちら
ご存知でしたか?助成金を活用した展示会出展について
同時開催展
原料調達・OEM検討も同会場で行うことができます。
Food Design Expo
PR
第10回中国国際健康食品展示会 アジアの自然・栄養健康食品展2019
IHE China
ページトップへ戻る