2019年6月6日
沖縄科学技術大学院大学が新技術説明会、老化度測定など

 沖縄科学技術大学院大学の新技術説明会が6月11日、JST東京本部別館(東京都千代田区)で開催される。参加費は無料(事前申込制)。

 同大G0細胞ユニット技術員の照屋貴之氏は、「血液、尿、唾液中のメタボライト(代謝物)量から老化度および関連疾患を測定・診断する新技術」を発表。老化による機能低下や、肥満、糖尿病などの健康リスクの評価が可能になるという。想定される用途の1つに、「老化ケア・疾患予防を目的としたオーダーメイドのサプリメントあるいは医薬の開発」を挙げている。

 このほか、「亜熱帯地域での栽培に適した難消化性デンプン米」(同大植物エピジェネティクスユニット准教授・佐瀬英俊氏)などが発表される。

 


詳しくは健康産業速報第2333号(2019.5.28)で
健康産業速報の定期購読申込はこちら

出展資料請求はこちら
ご存知でしたか?助成金を活用した展示会出展について
同時開催展
原料調達・OEM検討も同会場で行うことができます。
Food Design Expo
PR
第10回中国国際健康食品展示会 アジアの自然・栄養健康食品展2019
IHE China
ページトップへ戻る