2019年5月29日
通販企業の倒産、18年度30件で過去最高

 帝国データバンクは5月14日、通信販売業者の倒産動向調査を発表。2018年度は30件で過去最高になったことを明らかにした。

 通販企業を対象に、09年度以降で負債1,000万円以上、法的整理のみの倒産動向を集計・分析した。その結果、倒産件数30件中、28件が従業員10人未満の業者。負債規模は5,000万円未満が20件で最多だった。

 設立10年未満の企業が半数を占めており、「新規参入しても厳しい競争にさらされ、事業が行き詰るケースも多いという実態が浮き彫りになった」と指摘している。



詳しくは健康産業速報第2330号(2019.5.17)で
健康産業速報の定期購読申込はこちら

出展資料請求はこちら
ご存知でしたか?助成金を活用した展示会出展について
同時開催展
原料調達・OEM検討も同会場で行うことができます。
Food Design Expo
PR
第10回中国国際健康食品展示会 アジアの自然・栄養健康食品展2019
IHE China
ページトップへ戻る