2019年5月28日
中国の消費者、越境ECで購入は基礎化粧品がトップ

 経済産業省が5月16日に発表した消費者向け国内電子商取引(EC)に関する調査で、18年の世界の消費者向けEC市場は2.84兆米ドルであることが報告された。21年には4.88兆米ドルになるとしている。越境ECの市場規模は6,760億米ドル。

 調査結果の中では、中国の消費者による日本企業からの越境EC購入額は1兆5,345億円で、前年比18.2%増と拡大した。中国の消費者が「直近1年以内に越境ECサイトで購入した日本製品・購入したい日本製品」は、基礎化粧品が46.9%でトップ。健康食品は25.9%とする日本貿易振興機構の調査も紹介している。

出展資料請求はこちら
ご存知でしたか?助成金を活用した展示会出展について
同時開催展
原料調達・OEM検討も同会場で行うことができます。
Food Design Expo
PR
第10回中国国際健康食品展示会 アジアの自然・栄養健康食品展2019
IHE China
ページトップへ戻る