2019年5月14日
特集【DHA・EPA】 機能性表示食品140品

 国内外を問わず、DHA・EPAの市場拡大が続いている。2016年には米国EPA/DHAオメガ3業界団体GOED(Global Organization for EPA andDHA Omega-3s)が、オメガ3の世界市場規模は約3兆1400億円に上るとの試算を発表。サプリメントや医薬品をはじめ、幼児向け食品や一般食品などの分野での伸長を受け、「2018年から2023年にかけての年平均成長率は7%を超える」との試算も出ている。

 国内では機能性表示食品の受理が140品目を突破。サプリメントをはじめ、飲料、グミ、調理食品、粉ミルク、スポーツニュートリションなど食品形態を問わない提案が進んでいる。研究分野では、糖尿病リスクの軽減、脳機能サポートなど従来の機能性に加えて、抗アレルギー、メンタルケアといった研究も報告されており、新たなヘルスクレームが期待される。つづく



詳しくは健康産業新聞第1667号(2019.5.1)で
健康産業新聞の定期購読申込はこちら

出展資料請求はこちら
ご存知でしたか?助成金を活用した展示会出展について
同時開催展
原料調達・OEM検討も同会場で行うことができます。
Food Design Expo
PR
第10回中国国際健康食品展示会 アジアの自然・栄養健康食品展2019
IHE China
ページトップへ戻る