2019年4月8日
香川県、機能性表示食品・特保開発で中小企業支援

 香川県は、機能性表示食品や特定保健用食品の開発に挑戦する中小企業の支援を行う。県内の中小企業や農林漁業者などが対象となる。

 補助対象事業は、①「食品の機能性表示制度を活用するための安全性試験、臨床試験、システマティックレビュー作成」、②「食品の機能性表示制度の手続等に関する専門家等からのコンサルティング」。補助事業終了後、おおむね1年以内に届出等を行う見込みがあるものに限定する。

 4月1日から5月24日まで募集し、600万円の予算内で数件程度の採択を予定している。県では必要な支援を行うことで、競争力の高い食品開発を促進し、食品産業の発展を図るとしている。

 問い合わせは、商工労働部産業政策課糖質バイオ・健康関連産業振興グループ(TEL.087-832-3352)まで。



詳しくは健康産業新聞第1665号(2019.4.3)で
健康産業新聞の定期購読申込はこちら

出展資料請求はこちら
ご存知でしたか?助成金を活用した展示会出展について
同時開催展
原料調達・OEM検討も同会場で行うことができます。
Food Design Expo
PR
第10回中国国際健康食品展示会 アジアの自然・栄養健康食品展2019
IHE China
ページトップへ戻る