2019年2月8日
生鮮ホウレンソウ初の機能性表示食品

 機能性表示ホウレンソウの商品開発に取り組んできた宮城県は1月17日、㈲三菜寿(登米市)が届け出た生鮮食品『野菜でルテインちぢみほうれんそう』が機能性表示食品として受理され、販売が開始されることになったと発表した。冷凍食品のホウレンソウはこれまでに受理実績があるが、生鮮食品としての受理は全国初。

 機能性関与成分はルテインで、「光による刺激から目を保護するとされる網膜(黄斑部)色素を増加させることが報告されています」との表示で受理された。商品1袋(200g)あたり、ルテインを10mg含んでいる。




詳しくは健康産業新聞第1661号(2019.2.6)で
健康産業新聞の定期購読申込はこちら

出展資料請求はこちら
ご存知でしたか?助成金を活用した展示会出展について
同時開催展
原料調達・OEM検討も同会場で行うことができます。
Food Design Expo
PR
第10回中国国際健康食品展示会 アジアの自然・栄養健康食品展2019
IHE China
ページトップへ戻る