2019年2月4日
世界のサプリ市場11.7兆円、「アジアが牽引」

 ユーロモニターインターナショナル・シニアアナリストの松永芽恵氏は1月24日、健康博覧会セミナーでアジアのサプリ市場概況を中心に講演、2018年の世界のサプリ市場は11.7兆円で、年平均成長率は5.6%と、拡大が続いているとした。地域別シェアは、アジアが47%、北アメリカが29%、西ヨーロッパが11%など。全地域でプラス成長になっていることを説明した。

 アジアでサプリ市場が最も大きいのは中国で2.5兆円。日本が1.2兆円で続く。タイ、インドネシア、インド、マレーシア、ベトナムなどの成長率が高いという。

 同氏はサプリの世界市場規模予測を紹介。年平均成長率は3%で、2023年には13.6兆円まで拡大するとの見通しを示した。「アジアが今後も牽引する」とした。



詳しくは健康産業速報第2300号(2019.1.25)で

出展資料請求はこちら
ご存知でしたか?助成金を活用した展示会出展について
同時開催展
原料調達・OEM検討も同会場で行うことができます。
Food Design Expo
PR
第10回中国国際健康食品展示会 アジアの自然・栄養健康食品展2019
IHE China
ページトップへ戻る