2019年1月23日
健食ネット通販支出、10ヵ月連続の2ケタ増

 総務省統計局が1月11日に発表した2018年11月分の「家計消費状況調査」で、2人以上世帯の健康食品のインターネット通販支出額は10ヵ月連続の2ケタ増となった。ネット通販支出全体と利用世帯割合は過去最高を更新している。

 家計調査を補完する形で実施している「家計消費状況調査」では、3万世帯を対象に、食料品や医薬品、健康食品、化粧品など22品目について、ネットショッピングに限定した支出を調べている。11月のネット通販支出額は1世帯当たり1万3,754円で、前年同期比は25.4%増。支出額は過去最高となった。

 健康食品のネット通販支出額は533円で、前年同期比は20.9%増となり、26ヵ月連続のプラス。2ケタ増は10ヵ月連続と、大きな伸びが続いている。世帯主を年齢階級別にみると、牽引しているのは引き続き50代で758円となり、前年同月比22.3%増。60代が584円で同30.1%増だった。




詳しくは健康産業速報第2297号(2019.1.16)で

出展資料請求はこちら
ご存知でしたか?助成金を活用した展示会出展について
同時開催展
原料調達・OEM検討も同会場で行うことができます。
Food Design Expo
PR
第10回中国国際健康食品展示会 アジアの自然・栄養健康食品展2019
IHE China
ページトップへ戻る