2018年12月28日
アレルゲン表示灯の欠落、自主回収の届出義務付け

 食品表示法の一部を改正する法律が12月14日に公布された。アレルゲンや消費期限等の欠落・誤表示で食品の自主回収を行う場合、行政機関への届出を義務付ける。届出された食品リコール情報は公表する。公布日から3年以内に施行する。

 6月公布された改正食品衛生法では、食品リコール情報の届出を制度として位置づけており、公布後3年以内の施行を予定している。

 「食品衛生法」「食品表示法」一体で、食品リコール情報の届出制度について、齟齬のない運用を図るとしている。




詳しくは健康産業速報第2291号(2018.12.18)で

出展資料請求はこちら
ご存知でしたか?助成金を活用した展示会出展について
同時開催展
原料調達・OEM検討も同会場で行うことができます。
Food Design Expo
PR
第10回中国国際健康食品展示会 アジアの自然・栄養健康食品展2019
IHE China
ページトップへ戻る