2018年12月25日
健食製造現場、人手不足対策が喫緊の課題

 健食受託製造企業に、社会問題化している人手不足対策を聞いた設問では、各社の苦慮をうかがい知る結果となった。多くの企業が慢性的な人手不足を問題として抱えており、先行きの見通しが立っていない。

 工業団地などでは他業種を含め人材の奪い合いが起こっている。地方の企業でその傾向が目立っており、多くの経営者にとって目下の悩みに。外注先の協力工場も人手不足に悩まされており、機会損失や受注残も報告されている。

 企業の人手不足対策の取り組みには、「中途採用のランディングページを立ち上げ、会社と地元の魅力を発信」「高校や大学と連携し、毎年人員を補充する流れを維持」「ワークライフバランス認証、託児所の併設」「賃金改定」「福利厚生や雇用条件の見直し」「就職説明会への参加」「外国人労働者の採用」などがあがった。




詳しくは健康産業新聞第1658号(2018.12.19)で
健康産業新聞の定期購読申込はこちら

出展資料請求はこちら
ご存知でしたか?助成金を活用した展示会出展について
同時開催展
原料調達・OEM検討も同会場で行うことができます。
Food Design Expo
PR
第10回中国国際健康食品展示会 アジアの自然・栄養健康食品展2019
IHE China
ページトップへ戻る