2018年11月20日
山梨大・新技術説明会、テストステロン産生促す栄養素

 山梨大学の新技術説明会が12月6日、JST東京本部別館で開催される。同大医学域基礎医学系分子病理学助教の小幡史子氏は、「働き過ぎで不規則な生活の中でもテストステロンを増やすことで精子を増やす剤の開発」について発表。

 テストステロン産生を促し、精子形成を増加させる栄養素を新技術として提案する。サプリメントや飲料への添加物としての用途などが想定されるとしている。

 参加無料、申込はJSTホームページで。



詳しくは健康産業速報第2281号(2018.11.13)で

出展資料請求はこちら
ご存知でしたか?助成金を活用した展示会出展について
同時開催展
原料調達・OEM検討も同会場で行うことができます。
Food Design Expo
PR
第10回中国国際健康食品展示会 アジアの自然・栄養健康食品展2019
IHE China
ページトップへ戻る