2018年11月5日
削除予定添加物、196品→10品に

 厚生労働省は10月24日、販売等の流通実績のない既存添加物を削除する第4次「削除予定添加物名簿(案)」を取りまとめ、公表した。削除対象候補となったのは、イタコン酸、香辛料抽出物(チャービル由来のみ)、ヘゴ・イチョウ抽出物、魚鱗箔、クーロー色素など10品目。

 来年1月~2月をめどに官報で公示し、6ヵ月の申出手続き期限を設け、再調査を経て6ヵ月以内に削除予定添加物名簿を確定する流れになる。公示後1年以内の施行で、予定通りに進めば、遅くとも2020年1~2月に施行されることになる。



詳しくは健康産業速報第2276号(2018.10.26)で

来場事前登録はこちら
出展資料請求はこちら
ご存知でしたか?助成金を活用した展示会出展について
出展社専用ページへ
宿泊プランのご案内
同時開催展
原料調達・OEM検討も同会場で行うことができます。
Food Design Expo
ページトップへ戻る