2018年10月24日
サルコペニア・フレイル学会大会、11月御茶の水で開催

「第5 回日本サルコペニア・フレイル学会大会」が11月10日、11日に東京都千代田区のソラシティカンファレンスセンターで開かれる。今回のテーマは『フレイル研究のさらなる飛躍―From Bench to Community―』。飯島勝矢氏(東京大学高齢社会総合研究機構)による会長講演や、鳥羽研二氏(国立長寿医療研究センター)の特別講演のほか、各種シンポジウムなどを開催。

シンポジウムでは「栄養の視点からみたサルコペニア・フレイル対策」佐藤隆一郎氏(東京大学大学院農学生命科学研究科応用生命化学専攻食品生化学研究室)、本川佳子氏(東京都健康長寿医療センター研究所自立促進と精神保健研究チーム)、西岡心大氏(長崎リハビリテ
ーション病院法人本部人材開発部/栄養管理室)、若林秀隆氏(横浜市立大学附属市民総合医療センターリハビリテーション科)などを行う。

市民公開講座は「なぜ老いる?ならば上手に老いるには―『フレイル』って何?」飯島勝矢氏、『栄養(食)しっかりフレイル予防!』吉村芳弘氏(熊本リハビリテーション病院リハビリテーション科・副部長)など。

問合せはコンベンションアカデミア(TEL03-5805-5261)まで。



詳しくは健康産業新聞第1654号(2018.10.17)で
健康産業新聞の定期購読申込はこちら

来場事前登録はこちら
出展資料請求はこちら
ご存知でしたか?助成金を活用した展示会出展について
出展社専用ページへ
同時開催展
原料調達・OEM検討も同会場で行うことができます。
Food Design Expo
ページトップへ戻る