2018年10月19日
24日から福島で公衆衛生学会

 第77回日本公衆衛生学会総会が10月24~26日、ビッグパレット福島(福島県郡山市)で開催される。

 シンポジウム「食料品アクセスからみた日本人の栄養・食生活の現状と課題」を実施。農林水産政策研究所の菊島良介氏が、「国民健康・栄養調査からみた食品アクセスと健康・栄養」と題して講演する。
 
 一般演題では、愛媛大学大学院医学系研究科地域健康システム看護学の木下徹氏が、「ユビキノール(還元型C0Q10)の長期摂取による認知機能およびQOLへの効果」について発表。東邦大学医学部社会医学講座衛生学分野の朝倉敬子氏は、日本人のビタミンD充足状況と食事・紫外線曝露の影響の検討について紹介する。



詳しくは健康産業新聞第1654号(2018.10.17)で
健康産業新聞の定期購読申込はこちら

来場事前登録はこちら
出展資料請求はこちら
ご存知でしたか?助成金を活用した展示会出展について
出展社専用ページへ
宿泊プランのご案内
同時開催展
原料調達・OEM検討も同会場で行うことができます。
Food Design Expo
ページトップへ戻る