2018年10月19日
【機能性表示食品】1400品突破、「血管」「活気」も受理

 機能性表示食品が1,400品を突破、停滞していた受理の増加スピードが9月に入り再び加速し始めた。今年度は、10月9日現在で約30社が新規に受理。「既存のSRデータは大方使い果たしたのでは」との指摘もある中で、「尿酸値」「血管」「活気」など新規性のある表示も新たに受理されている。

 成分では、GABAが引き続き好調なほか、HMBが躍進。一方で難消化性デキストリンの受理に落ち着きが見られるなど、届出のトレンドに変化の兆しも見られる。



詳しくは健康産業新聞第1654号(2018.10.17)で
健康産業新聞の定期購読申込はこちら

来場事前登録はこちら
出展資料請求はこちら
ご存知でしたか?助成金を活用した展示会出展について
出展社専用ページへ
同時開催展
原料調達・OEM検討も同会場で行うことができます。
Food Design Expo
ページトップへ戻る