2018年9月25日
4~6月期豆乳市場、前年比106% 日本豆乳協会

日本豆乳協会(東京都千代田区、03-5215-2275)が発表した4~6月期の豆乳(類)の生産量は、93,886kl。前年同期比106.1%で、豆乳(無調整)や調整豆乳を中心に伸長していることがわかった。

種類別では、「豆乳(無調整)」24,341kl(107.7%)、「調整豆乳」49,003kl(104.2%)、その他(フレーバー)豆乳飲料」16,193kl(111.9%)となり、全ての種類において前年同月比を上回った。

伸長の背景について同協会では「今年は猛暑の影響で、豆乳飲料を凍らして“アイス”として食べる新しい食べ方が消費者の間で流行したことも奏功した」と分析するほか、「健康志向の高まりによる料理需要の拡大」としている。


詳しくは健康産業新聞第1652号(2018.9.19)で
健康産業新聞の定期購読申込はこちら

出展資料請求はこちら
ご存知でしたか?助成金を活用した展示会出展について
出展社専用ページへ
同時開催展
原料調達・OEM検討も同会場で行うことができます。
Food Design Expo
ページトップへ戻る