2018年9月13日
17年度通販市場、7.5兆円(9%増)に

2017年度の通販市場が前年度比8.8%増の7.5兆円市場となったことが、(公社)日本通信販売協会の調べでわかった。会員企業462社の調査から売上げ部分を先行集計し、有力非会員307社の売上げを付け加え算出した。その結果、17年度の通販市場規模は前年度より6,100億円増の7兆5,500億円となった。

市場は19年連続で拡大し、ネット通販や24時間専門チャンネルなどテレビ通販がけん引。直近10年の平均成長率は6.9%となった。モール系ではアマゾンをはじめ、楽天などが好調に推移した。

健康食品については2ケタ増を記録する企業がある一方、売上げが伸び悩む企業も存在している。通販協では「昨年度に相次いだ景品表示法に基づく措置命令も影響した」と分析している。


詳しくは健康産業新聞第1651号(2018.9.5)で
健康産業新聞の定期購読申込はこちら

出展資料請求はこちら
ご存知でしたか?助成金を活用した展示会出展について
出展社専用ページへ
同時開催展
原料調達・OEM検討も同会場で行うことができます。
Food Design Expo
ページトップへ戻る